山下公園から横浜公園に行ってみたら「全国都市緑化よこはまフェア」が開催されていた

もう一月前のことになるが、中華街で食べ放題を食べた後に友人と山下公園に行ってみた。

当初の目的地は「チューリップが見頃の横浜公園に行くこと」だったのだが、食べすぎでこのままではカロリーがやばい…ということになり、散歩がてら山下公園にも寄ることにしたのだ。

山下公園は毎年春になると何かしらイベントをやっている。去年は「花壇展」という花のイベントだったが、今年も今の時期からして花関係な気がする。

というわけで、期待を込めて足を進めると、横断歩道を渡った所から既に何か見えた。


花をかぶったクマ?の周りにチューリップがめっちゃ咲いているー!


横浜公園だけではなく、まさか山下公園にもチューリップが咲いているとは…


赤いチューリップに

紫色の花びらが少しぎざぎざしたチューリップ


サーモンピンクのチューリップまで色とりどりに咲いていた。

何これ何のイベント?と思ったら「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が開催されていたのだった。

ちなみに全国都市緑化フェアとは、全国各地で開催されている「花と緑の祭典」で次の第34回は八王子で開催されるらしい(都市緑化機構より)。花好きな人が周りにいたら教えてあげると良いかもしれない。

氷川丸の見える海辺まで進むと、入口で見かけた花をかぶったクマが立体的に展示されていた。名前は「ガーデンベア」というらしい。この角度からだと少し犬にも見え、アフロヘアにも見える。


海を右手に赤レンガ方面へ進むと、左手にはこの写真のように桜の木とチューリップが一緒に見えるのだが、既に桜がほぼ散った後だったので桜の名前とチューリップだけ撮っておく。

開港広場まで進むとここにもたくさんのチューリップが咲いていた。


一体どこまでこのフェアは続いているんだ…と思ったその時




タイミングよくマップを発見。

なんとこの「全国都市緑化よこはまフェア」は、みなとみらい線5駅分くらいの距離まで続いていた。しかも目的地の横浜公園もフェアの1箇所になっている。

とりあえずその横浜公園を目指し歩くこと10分。


横浜公園に到着ー!


見渡す限り一面にチューリップが咲いていて、山下公園とはまた景観に思わずテンションが上がる。


ラベンダーと上のお花の名前は分からないが、チューリップ以外のお花も咲いていて綺麗。

そしてフェアの目印であるガーデンベアがここにもいた。


ぐるっと横浜公園内を歩いていると「ワーッ!!」と何やら歓声がしてきた。


歓声の上がる方へと進むとそこにはf:id:settidayo:20170527161529j:plain
横浜スタジアム

この日は丁度、デーゲームが行われていて、盛り上がっているようで歓声がよく聞こえた。ちょっとしたお祭り気分のようで、こういう声を聞くだけでどこかワクワクしてきた。


歓声をBGMに先に進むと、黄色とピンクの色がかわいい2段のチューリップを発見。

f:id:settidayo:20170527161537j:plain
その奥にはシダレサクラが咲いていた。今年、桜をまだ見れていなかった友人のテンションが上がる(笑)

桜の下には変わった白いチューリップや

赤と白をミックスした薔薇のようなチューリップが咲いていた。

まだつぼみのままのチューリップも発見。この丸みが愛おしい…。

オレンジのチューリップも太陽のように鮮やかで良い。


ふとここで気になる看板を発見した。

ん?チューリップの数が…


16万本

そ、そんなにあったのか…

後半(横浜公園〜赤レンガ倉庫)に続く