ロマンティックガーデンとガーデンベアの庭を通って春の赤レンガ倉庫へ行ってきた

前回書いた「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の続き。

山下公園に行ってみたら「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が開催されていた

 

横浜公園のチューリップを見たその足で、今度は赤レンガ方面に進むことにした。するとこっちでも何やら華やかな色たちが目についた。


どうやらここら一帯はロマンティックガーデンといい、ピンクをテーマに造られているお庭らしい。


この縦長に咲いている花…去年も山下公園で見たけれど一向に名前を覚えられない。何故ならを見た目が「ヒヤシンス」に似ているから。1度ヒヤシンスと思い込んだら、それ以外名前が出てこない。名前…名前なんだったかな〜…。


矢印方向は赤レンガ方面です。(ってそんな案内じゃないけれど)


何かよく分からないけど素敵だから撮っておこう、と思ったこれはどうやらシャンデリアだったことが判明。シャ、シャンデリア…?

ピンクの花に混ざって咲いている、鮮やかな青い花も際立った。


ロマンティックガーデンから歩くこと5分ほど…赤レンガに近づくと、見覚えのあるクマが。


ガーデンベアの庭にやってきたらしい。


ティーポットを持っているのかと思ったけど、きっと花に水をあげているんだろう。

バスケットの周りにはパセリのような緑が生えていた。というか、きっとこれはパセリなんだろう。


とても好みなパッションピンクの花が咲いていた。

 


中華街を出てから1時間は歩き続きていたので、ここらで15分ほど座って休憩することにした。定期的にこっち方面へは来ているが、ここ2年間くらいで1番の青空かもしれないと思うくらい空がきれいだった。


めっちゃ澄んでる。


赤レンガに到着。「NAKANIwA(ナカニワ) ~FLOWER GARDEN 15th anniversary~」という、自然の里山のような空間を楽しめるイベントが広場で開催されていた。


今年のテーマは「ナチュラルガーデン」で自然の中で散策している感覚を味わえる庭園スタイルの構成となっていた。いつもよりか心なしか母親世代の人たちが多い気がする。


人もみんなまったりムード。太陽の光が赤レンガ倉庫を照らして、グラデーションになっていたのがきれいだった。天気も良いからか、この日は犬を散歩している人もよく居た。

f:id:settidayo:20170527161728j:plain
港には豪華客船が。青い空に青い海とか最高だな〜。


そして帰宅。お土産に横濱ハーバーのミルク抹茶味を1個購入。今の時期限定であろう、ガーデンベアが袋にしっかり描かれていた。


開けてみると、「な…なんか小さい…!横濱ハーバーってこんなに小さかったっけ?」と思ったけど、このミルク抹茶味が小ぶりサイズでの販売だったのだ。

美味しかったけど私は普通の横濱ハーバーの方が好みかな…笑